blog

2020/04/26 00:39



ひと夏の恋を求める若者たち。
そんな男たちと共に夏は過ぎ去っていくのに僕はいまだに、、、
ってな歌詞でアンニュイなラブソングと思いきや、"去っていく夏"と"自分たちの時代"を重ねた名曲「BOYS OF SUMMER」

歌ってるのは「ホテルカリフォルニア」がおじさん達に愛されるTHE EAGLESのDon Henley(ドン・ヘンリー)
というわけでBOYS OF SUMMERの2020 SPRINGが着荷しました。

1曲目がそうです。
挿入歌に使ってるくらいなんでアレックスオルソンもこの曲からタイトルとったんでしょう多分。

BOYS OF SUMMER----------
Callme 917、Bianca Chandonを主宰するAlex Olson による長編映像作品から始まったプロジェクト。

要はかっこいいスケートムービーとそれに付属したアパレルです。

それぞれスキルもばか高ですがそれだけじゃなく、牧歌的なアメリカンなノリ、個々のファッションとそれを彩る80年代の音楽。
街の遊び方とスケートボードの楽しみ方を教えてくれます。
350ml片手に街に飛び出しましょう、収束したら。

そんな映像の派生として展開されてるアパレルが届いたというわけです。
LAの銭湯やメソボタミア神話の女神、コラージュアーティストからニベアまで垣根のないモチーフのグラフィックアイテムたちです。
ブランドとしてはわりと"レア"っていわれるタイプのひとつかと思います。

ベースは普通のアメリカンブランクを使ったごく普通なモノなので世界観重視でよろしくお願いします。